プレス

企業向けクラウドコマースソリューションのデマンドウェアが日本市場に進出

2015-1-20

サンブリッジ・コーポレーションと合弁会社を設立

米マサチューセッツ州バーリントン & 東京 -- (ビジネスワイヤ) -- 企業向けクラウドコマースソリューションの提供で業界をリードするデマンドウェア・インク(NYSE:DWRE)は本日、サンブリッジ・コーポレーションとの間に日本で合弁会社のデマンドウェア株式会社を設立する正式契約を締結したこと発表しました。デマンドウェア・インクは、デマンドウェア株式会社の筆頭株主となります。日本及びアジアでは、実店舗、ウェブ、モバイル、ソーシャルといったマルチチャネルを活用し、多様な地域にわたってシームレスなショッピング体験を提供しようとする小売りブランドが増えておりますが、新たな合弁会社では、このようなブランドの拡大への取り組みを支援することが可能になります。

サンブリッジは米国と日本で活動するベンチャーキャピタルかつITプロフェッショナルサービス企業として、日本で株式会社セールスフォース・ドットコム、株式会社コンカー、キリバ・ジャパン株式会社、株式会社シルクロードテクノロジー、株式会社マルケトの合弁会社設立の実績があります。また創業者はオラクル・ジャパンの設立も行いました。

eMarketerは、日本でB2Cの電子商取引が2013年の708億ドルから2018年には1008億ドルへと40%成長すると予測しており*、デマンドウェア株式会社にとっても新たな大きな機会が得られることになります。Demandware Commerceによって、小売企業はITへの依存を減らし、市場投入期間を短縮しつつ、高度にパーソナライズされたショッピング体験を顧客に提供できるようになります。またデマンドウェアのオープンなクラウドプラットフォームは、革新的でかつ最高レベルのパートナー企業からなるシームレスに統合されたエコシステムや、顧客のショッピング体験の最適化に役立つコミュニティーの運営など、独自のメリットを提供します。デマンドウェアの顧客企業は、シームレスなアップグレードによって新たな機能を常に利用することができ、可用性実績で99.99%を達成している世界規模ランクのシステム環境が提供されます。

サンブリッジ設立者のアレン・マイナー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「日本の企業は基幹系アプリケーション領域にクラウドを活用して、業務効率を改善し、ビジネスの機動性を高めています。企業向けクラウドコマースソリューションのリーダーであるデマンドウェアが、今後日本へ事業を拡大して、そのような企業でも活用されることを楽しみにしています。」

デマンドウェアのトム・エブリング最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「Demandware Commerceは、これまで世界各国でシステム要求のもっとも厳しいエンタープライズ規模の大手小売企業にソリューションを提供することで、それらが飛躍的に成長することを支援し続けてきております。日本ではデジタルコマースが急増しており、小売ブランドは全チャネルで消費者との関係を強化できるソリューションをこれまで以上に求めています。この非常に大きな機会を活用すべく日本へ事業を拡大することは、当社の世界的な拡張戦略の重要な要素でした。また今後日本の小売企業に対して活動を始めるにあたり、パートナーとしてサンブリッジの支援を得ることができ、大変うれしく思います。」

 

*eMarketer:「2014年第3四半期における世界B2C電子商取引の総合予測」2014年8月、Alison McCarthy。寄稿者はMarcus Johnson、Oscar Orozco、Monica Peart、Shelleen Shum、Martin Utreras、Haixia Wangなど。

###

サンブリッジについて

サンブリッジ・コーポレーションは国際的なベンチャーキャピタルかつITプロフェッショナルサービス企業であり、日本および米国のテクノロジー企業のグローバル化を支援しています。またサンブリッジは、優れた国際的エンタープライズソフトウエア製品を扱う一流の付加価値再販会社として、広範なカスタム開発サービスやコンサルティングサービスを提供しています。サンブリッジはセールスフォース・ドットコム、コンカー(Nasdaq:CNQR)、キリバ、シルクロードテクノロジー、マルケト各社の日本法人を共同設立してきました。サンブリッジは65社を超えるポートフォリオ企業に1億ドル以上を投資し、8社のIPOと数件の大型売却を成功させてきました。創出した時価総額は380億ドルを超えています。サンブリッジは東京、大阪、シリコンバレー、シャーロット、クリーブランドにオフィスを構えています。詳しい情報については、www.sunbridge.comとwww.sunbridgepartners.comをご覧ください。

デマンドウェアについて

デマンドウェアは、企業向けクラウドコマースソリューション分野のリーダー企業として、世界の一流小売企業に対して、消費者視点での複雑な要求に応えらるように、絶えず革新するためのソリューションを提供しています。デマンドウェアのオープンなクラウドプラットフォームは、革新的でかつ最高レベルのパートナー企業からなるシームレスに統合された「LINKエコシステム」、顧客のショッピング体験の最適化に役立つコミュニティーの運営など、独自のメリットを提供します。こうした優位性により、デマンドウェアの顧客企業は市場をリードして、急成長することができます。詳しい情報については、www.demandware.comをご覧いただくか、お電話(+1-888-553-9216)または電子メール(info@demandware.com)でお問い合わせください。

 

Payal Patel Cudia, 781-425-1328
Director, Corporate Communications
pcudia@demandware.com

or

Erica Smith, 781-425-1222
Vice President, Investor Relations, Demandware
esmith@demandware.com

or

Aruna Basnayake, +81-3-5488-6006
Member of the Board of Directors, Demandware KK
Group CFO, SunBridge Corporation
aruna@sunbridge.com

プレスへ戻る